Could you tell me the way to ... Oh dear! Where do I want to go?
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「君のぞらじお感謝祭 Day 1st "Love Adventure"」前半分。
2006年04月07日 (金) | 編集 |
まずは基本情報。
Set Listはパンフからの引用です。

「君のぞらじお感謝祭 Day 1st "Love Adventure"」@東京厚生年金会館
2006年04月07日(金) 18:00開場 19:00開演
Set List
01_ 君のぞらじおヒットメドレー(君のぞファミリー)
02_ 未完成のGUILTY(谷山紀章)
03_ Be wish! my soul(谷山紀章)
04_ 遠い夏の日(たかはし智秋)
05_ silver ring(たかはし智秋)
06_ コワしてGOOD JOB(UYAMUYA)
07_ UYA-MUYA HEAVEN(UYAMUYA)
08_ beginning(栗林みな実)
09_ 風のゆくえ(栗林みな実)
10_ 日常☆CRASHER(UYAMUYA)
11_ パノラマミライ(UYAMUYA)
12_ Funny Girl(exige)
13_ KATAOMOI(exige)
14_ MAGIC(ワイルド三人娘)
15_ Love Adventure(ワイルド三人娘)
16_ secret place(ワイルド三人娘)

(ちなみに今回のパンフは特に秀逸だと思います、全ての部分で。
特にみな実さんのコメント。
僕がみな実さんのファンになったのがちよれんライブです。
それから一年経って、今ではある意味伝説のペ・ライブ蟹が開催されたのが
ここ、東京厚生年金会館。
ファンとしてはちょっと感慨を覚えたのを思い出させていただきました。
……まぁ日付が間違っているのはご愛嬌(笑)。たぶん印刷ミスでしょう。)

----以下、簡単なレポ(註1.このブログ主は浅井さんファンです。註2.時間的な前後は自信がありません。)------------

着いたのは開演時間ちょうどぐらいだったかな。
入り口でパンフを貰い、同時に浅井さんへのお花を置いてきました(提供元は押忍番)。
で、席に座ってパンフを見ると、紙が一枚。

「浅井さんに内緒でバースデイサプライズ企画をやるから、皆空気読んでね。by斉藤K」

もちろんもっと丁寧な書き方ですが、要約すればこんな感じです。
君のぞファミリーらしいなぁ、と思いましたね、素直に。

01_ 君のぞらじおヒットメドレー(君のぞファミリー)
いつものジョイさんの前説後、Kさんとジョイさんが登場。
そして、「未完成のGUILTY」が始まり、01_が開始……と思ったら、
歌いだしたのはジョイさん(笑)。
さすがに紀章さんほどではないですけど、お上手でした。
ここからはメドレーですが、次の紹介メンバーの曲を歌うという流れ。
具体的には……
「未完成のGUILTY」(ジョイまっくす)
「Blue Tears」(谷山紀章)
「UYA-MUYA HEAVEN」(たかはし智秋)
「Precious Memories」(UYAMUYA(浅井清己・吉住梢))

最後はみな実さんが出てきて、「Precious Memories」を皆で熱唱。
で、出演者の皆さんのご紹介。
浅井さん「今日は一日楽しみましょー。」
……浅井さんは言うまでもなくすかてん衣装ですよ~。

いつもの(?)「Love!」「Adventure!」のあと、
ジョイさんルーレットにより(?)、ライブの方の一発目は紀章さん。

02_ 未完成のGUILTY(谷山紀章)
03_ Be wish! my soul(谷山紀章)

「ジョイさんが偽物を歌ってましたけど、本物の登場ですよ。」
それに違わぬ歌いっぷりでした。
「問題のあの曲」前には息切れして、1周年と10周年を間違えるほどでしたが(笑)。

04_ 遠い夏の日(たかはし智秋)
05_ silver ring(たかはし智秋)

次は紀章さんの「いつもカワイイ!」に
観客が「智秋さん!」でご登場のたかはし智秋さんです。
05_は感情移入で、泣きそうかもと前置きしての熱唱でしたよ~。

このタイミングで君のぞらじお公録。
机は(紀章さん・吉住さん・浅井さん)(みな実さん・智秋さん・ジョイさん)
曰く、前者が「勝ち組」、後者が「負け組」だそうです(笑)。
・テーマ「2005年度あなたが決めるベスト・オブ・君のぞソング」
5位「コワしてGOOD JOB」(UYAMUYA)
(お二人としては「HEAVEN」の方が上かなと思っていたそうです。)
4位「KATAOMOI」(exige)
3位「やさしいメロディ」(ジョイまっくす)
2位「Be wish! my soul」(谷山紀章)
1位「Rumbling hearts」(栗林みな実)

他に注目どころとしては「emotion」が19位、
「ジョイまっくす鼻歌メドレー」が12位、
「Body & soul」に2票。

06_ コワしてGOOD JOB(UYAMUYA)
07_ UYA-MUYA HEAVEN(UYAMUYA)

ジョイさんルーレットで次はUYAMUYA。
まず浅井さんが会場を見て戸惑ったのが、
皆が座ってることと、スーツ姿が多いことだったそうです。
スーツは会社帰りや入学式だということで、
「門出に相応しいかどうか判らないけど頑張ります!」とのことでしたよ。
まぁ、若干就活で死んでから来た奴もいますけどね(笑えない)。
「昔懐かしい曲から」という導入で、会場からは「emotion!」の声。
浅井さんの「コワしてGOOD JOB!なのっ!」は個人的に好きな返しです。
曲中で「うがーっっ!……みんなも一緒にっ!うがーっ!」とかいう新要素あり。

次は「UYA-MUYA HEAVEN」ですが、これは前回のいわくつきなので、
事前に「U・Y・M・Y」をみんなで腕を広げてやるための説明。
説明を任せられた浅井さんは
「えーと、最初の?いや、最初じゃない?最後!?」とパニクり、
代わって吉住さんが説明するものの、
マイクを持った手を大きく広げるので声が拾えず、
浅井さんは最後の「Y」を「∀(ターンA)」と勘違い。
いざ歌い始めようとして、浅井さんが立ち位置でパニック。
UYAMUYAらしさが出てたやりとりでした(笑)。

さて次はみな実さんですが、
UYAMUYAのお二人が「イベントって感じがしない」とおっしゃってたことを暴露。
でも浅井さんは会場に出てみて「真っ白になった」そうで、
ついでに自分が曲中でミスってたことを白状されてました。

08_ beginning(栗林みな実)
09_ 風のゆくえ(栗林みな実)

みな実さんは、最近の定番といっていいだろう「beginning」と
ライブとしては久しぶりの「風のゆくえ」。
個人的にコンシューマーの二曲は大好きなので、嬉しかったです~。

ここでハーフタイム的な時間帯。オルタ回顧・告知といったところです。
ボークスの企画開発の方と、TGのまちょさんからのメールを読みつつ、
どこが良かったとか泣けたとかいう四方山話。
まだ手をつけられてない俺はあまり積極的には聞きたくないところでしたが。
はっきりは知らないものの、ネット上では賛否両論あるよう。
ただ、論ずるに値する作品ではあるんだろうというのは
今回の回顧で確信できた気がします。
ジョイさんの入れ込みようも半端じゃないみたいですしね(笑)。
まぁ、まとめると「クリック、クリック、ぱっくんちょ」です。
まとまってないし、行った人しか判らないけど。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。